外食費を減らすのに一番有効だったのは、断捨離、整理整頓

こんにちは。咲子です。

我が家は外食にはほとんど行きません。
家で食べることが多いですし、以前の記事に書いたようにファーストフードでさえ
”お持ち帰り”で家で食べます。

たまに無性〜に食べたくなるファーストフードとの付き合い方
外食するときといえば、朝から外出しており、時間的にどうしても外で食べなければいけない
時くらいでしょうか。

夜に家に行くのに、わざわざ外食のために外に出かけるということはほぼ皆無です。





みんなおうちご飯が大好き。そして家で食べることも好き。

子供も外食より家でゆっくり食べたい、と言います。

なぜかと考えると、それはリビングを綺麗にしたから、なんですよね。

以前はもっと外食の頻度は多かったです。
また実家にいるときも。

よく考えてみると外食したい→雑然とした家では食べたくない、という心理が一番先に
働いていた気がするのです。

外に行けば、綺麗でほとんど何も乗っていないテーブルで
食べられますから。

食事の内容というよりは、気分的に外に出たいという理由で外食していたんですね。





以前に多くのものを捨てて(今またリバウンドしつつありますが)すっきりしたリビングになってからは

家も”すっきりとした気分で”食べられるので、家ご飯が断然多くなりました。

その結果、外食費が減り、かなりの節約になっております。

外食が多いという方。普通にグルメで、純粋にいろいろな料理を楽しみたいという方も
おられるでしょうが、何となく家で食べたくない、が原因の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まずはリビングやダイニングを暮らしやすく、居ごこちをよくすることによって
外食スタイルを変えられるかもしれません!

スポンサーリンク
レクタングル広告
レクタングル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告
コメントの入力は終了しました。