傘を持っていくかどうかもう悩まない!超軽量折りたたみ傘を常にバックの中に入れています

こんにちは。咲子です。

昨日の記事、”定番の靴はいつも同じものを買う”これで、だいぶ靴を買う時の迷いから解放された
だけでなく、時間も節約できるようになってきました。

さて、今日はその延長の話題です。





雨が降りそうかどうか、傘を持っていくかどうか、私も一切気にしません!
なぜならタイトルの通り、超軽量の傘がいつもバッグの中に入っているからです。

我が家はテレビがないので、毎朝出かける前に、天気予報で確認することは不可能です。
携帯のお天気のアプリで確認はできますが、ほとんどすることはありません。

むしろ必要なのは、洋服を決めるときの”温度”でしょうか?

超軽量傘を持ち歩くようになってから、突然の雨に慌てないだけでなく、
毎朝の迷いからも解放されました。

絶対に雨は降らない、快晴が約束されている時も必ず持って行きます。

一度外に出しちゃうと、また入れ忘れちゃいますからね!

バックを変える時もよほど小さいバックを使用しない限り、ほぼ必ず入れていくのです。

こうして常に持ち歩くためには、まず小さく、そして、名前通り超軽量であることが
お約束。

そうでないと、持ち歩いていることを負担に感じるようになってしまいます。





私の経験から言って、100gを超えると重さを負担に感じます。
私の現在持っている折りたたみ傘は、90gと超軽量!!

全く重さを負担に感じることなく持ち歩いています。

折りたたみ傘を毎日持ち歩くことによって、傘を持っていくかどうかの迷いから
解放される。そして、万が一天気予報が外れても、決して慌てることがありません。

スポンサーリンク
レクタングル広告
レクタングル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告
コメントの入力は終了しました。