靴は定番ものは毎回同じものを購入しています。

こんにちは。咲子です。

洋服と同じように、消耗品である靴。デパートに行けば、新しいデザインの靴がたくさんあり

ついつい目移りしてしまいます。

靴を買うときは、かなり時間がかかるものです。どのデザインがいいかと迷ったり、何回も

試し履きして、本当にこの靴でいいのか、履き心地、歩き心地も嫌という程確認。





ですが、最近は、定番ものは毎回同じものを買うことにしました。

私はpedalaの靴がお気に入り。

ハイキングに行く時の靴や、街で歩き回る時のウオーキングシューズは、pedalaで

統一しています。

なので、デパートに買い物に行っても、いつもpedalaのコーナーへ直行。

靴は、痛んでくると、頻繁に修理に出して、こまめに直しながら履いていますが

やはりウオーキングシューズは使う頻度も高いので、靴の種類ごとに1〜2年に一回は買い換えます。(この頻度、多いのか少ないのかわかりません)

しかし、いつも欲しいものは前と全く同じものか、もし同じものがなくなっていても

大抵は似たシリーズが販売されていますから、そちらのものを購入することで、

買い物の時間は現在はほとんどかかっていません。

ウオーキング系は、pedalaと決めているので、他のコーナーにも目移りもせず、広い靴売り場を歩きまわることもせず、いつも短い時間で買い物を済ませています。

足の形や歩き方には個人差がありますから、誰もが私と同じpedalaシリーズがいいとは言えないと思いますので、あえてpedalaがオススメですよ!とは言いません。

しかし、一度自分の気にいったシリーズを知ると、靴に関しては、本当に便利です。

これも自分に合うものを知る、という意味でとても大切なこと。





そして、私は新しい靴を買ったら、前まで履いていた同じシリーズの靴は実家に持って行きます。そして、実家に滞在中に活用しています。

もちろんそれまで実家に置いてあったら同じシリーズの靴はその時に廃棄します。

本当は洋服もここまで買い物を簡潔にできたら理想。

でも洋服はここまで定番ものが商品として長くは残っていないですし

難しいですね。。。

スポンサーリンク
レクタングル広告
レクタングル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告
コメントの入力は終了しました。