私がメルカリをしない理由 

こんにちは。咲子です。
断捨離をしている時に、つい頭の中をよぎるのは、
”あ、捨てるのはもったいないな”ということ。

買っても使っていなかったもの、ほとんど着ていない服、もしくは通販で買って着てみたらイマイチ
で、一回試着しただけの服。

こんなものを売ったら、それなりにお金になるのかも、とちらっと頭を横切りますが。。。

一回も不用品は売ったことがありません。

本もきっとアマゾンとか楽天とかメルカリで売ったらかなり
いいお値段で売れるとも思うんですけれどね。





一回メルカリをやろうと思って、サイトにアクセスしたことがあるのです。
でも、服だと細かいサイズや着た時の感じ、触った時の感触などを
聞いてくる人たちもいて(買う方としては当然でしょうが)それに
一つ一つ答えることを想像したら、私にはできないなあ〜、と。
それに質問が来たら一刻も早く答えなくちゃ、と焦りそうです。
日常生活に支障が出てしまうかも。それは大袈裟かな?

そんなやり取りの挙句に売れたはいいけど、また梱包とか送付とか
手間がかかりますよね。

また洋服だと自分では綺麗と思っていても相手が何と思っているか気になります。
自分では気づかなかったところに実は小さな汚れがあって洗濯しても
落ちずに、相手からクレームがきてしまうかも??

と、いろいろ考えるとですね。

いくら売れると言っても、手間と精神的負担を考えると
私には割が合わないな〜、と思うわけです。

というわけで、今の所、洋服は、売ったりせずに寄付しておしまい。

友達にあげたこともあったんですけど、私実は、自分でおさがりを
いただいた時に少し心が負担に思ってしまったことがあったんです。

今度会う時に、着せて行かないと悪いな、とか。
忘れないようにしなくちゃ、カレンダーに書いたりして。

向こうはそこまで気は使ってないと思うんですけれど。私の性格でしょうか。





それにうちは一人っ子だったので、正直子供の服は全部自分で選んで、自分の好きなものを
着せたいな、というのもありました。

なので、果たして、洋服を友人にあげて喜んでもらえるのか、と考えると??だったのです。

まあ、そういう事情で、古着は知り合いの人ではなく、寄付。

メルカリはやってません。

もし将来メルカリやるとしたら、古本でしょうか。
本だったら、細かいやり取りは不要と思いますし、少々汚れがあっても
安く売るのであれば相手もそれほど気にしなさそうですから。。。

スポンサーリンク
レクタングル広告
レクタングル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告