子供服の冬物はなるべく持ち越さない。今年のバーゲンで来年のものを買うのもやめてみた

こんにちは。咲子です。

だんだん暖かくなり、もうそろそろ今年着た冬物を整理するシーズンになってきました。

いつも迷うのが、子供服
この服、来年も着られそうだけど、
もし今年背がかなり伸びることになったら、着られなくなっちゃうかも。
そうしたら、保管してあるスペースが無駄。。

あと、シーズンが来る前に急に寒くなる日だってあるかもしれないし、そうしたら
たとえ少し小さくても、今保管してある買いに行かなくてもすぐ着られる冬服が
大活躍!のはず。
(実際に毎年、そういう日はあります)

それで、ついつい、少し大きめの冬服は、とっておいてしまうんですね。。。





でも!!
我が家は、前から書いてあるように、決して広いうちではありません。
イコール、物をしまうスペースも限られているのです。

今年は、意を決して、まだ着られそうなものでも、各1、2点を残して
処分することに決めました。

こういう時、まだ新品同然の服はメルカリなんかで売ったら
少しは収入になるのかもしれないですが。。。
なんだかストレスたまりそうで、未だにメルカリは未経験です。

コメントのやりとりに時間がかかりそうだし、精神的に疲れそう。
その割にはお値段も大したものにはならなさそうな気がして。

私はいつも団体に寄付しちゃってます。

話が逸れてしまいましたが、今年はかなり処分してしまったので
実際のところ、不安もあります。

それに、いつもはバーゲンで、来年の身長を見越して、大きめの服を
何点か買っているのですが、今年はそれもしませんでした。





確かに今シーズン中に買うと、お買い得ではありますが、その分
1年近く家で保管しなければなりません。

その保管に関わってくるデメリットと、値段が少々安い、というメリット。
前は値段の方が勝っていたのですが、最近は、保管に関わるデメリットの方が
大きい気がして。

だんだんと子供も大きくなってくる=洋服のサイズも大きくなり、保管場所も増える

それに、実際子供は今成長期なので、来年の冬にどれだけの身長が全く想像できないんです。

だったら少々高くなっても今度のシーズンにジャストサイズを買ってあげた方が
子供にとってはいいかな、と思ってます。

そういうわけで、今年は、子供服の冬の管理がほとんどいらなさそう。

大人は、しょっちゅう買い替えるわけではないので、今までと同じスペースと
手間が必要ですけれど。。

スポンサーリンク
レクタングル広告
レクタングル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告
コメントの入力は終了しました。