バスマットを断捨離しました。毎日快適です

こんにちは。咲子です。

我が家では今まで当たり前のようにバスマットを使ってきましたが、先日ついに
断捨離しました。

結論から言うと、これが大正解。

なんとなくバスマットは必要なものだから、と残してはいましたが、
実際洗濯のときに大変なんですよね。




バスマットだから、下着や洋服と一緒に洗うのは抵抗がある→別に洗う手間がかかる→洗濯頻度が
減ってしまう→何気に不潔なんじゃない?

でも足裏だから数日洗わなくても大丈夫だよ。と勝手に解釈して、不潔を頭の中で無理に消していました。

バスマットを断捨離した後、何を使っているかというと、少し古くなったミニバスタオルです。

我が家では普段バスタオルは使っていません。何かのときのために数枚残してあるけれど、
普段お風呂上りに使っているのはミニバスタオル。

少し古くなったミニバスタオルをバスマットがわりに敷き、毎日交換しています。
毎日交換することで、気分的にすっきりするのと、洗面所には、日中はバスマットがあったところに
何も無くなりますので、見た目もすっきりです。

バスマットがわりに使う、ミニバスタオル、確かに足裏をふきますが、1日しか使っていないものですし
他の洗濯物と一緒に洗っちゃいます。




これが一番嬉しいかな。
いちいち、いつ別に洗おう、と考えなくていいですから。

ちなみに我が家にはトイレマットはありません。

ですから、これでマット類は我が家にはなくなったことになります。

ちょっとしたことなんですけど、洗いたいけど洗えていないものがうちにあるのって
心理的にもあまりいい影響を与えていなかったんだな、って思ってます。

ちなみに我が家では洗濯は毎日はしません。

2、3日に一回です。

一人っ子で三人家族だから、っていうのも大いに影響していると思いますが、
これについてもいつか記事にしたいと思います。

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

スポンサーリンク
レクタングル広告
コメントの入力は終了しました。