我が家の食器事情

こんにちは。咲子です。

以前に、我が家の調理器具事情を書きました。
ポイントは、”調理中に洗わないこと”
調理中に、再び必要になった調理器具を洗っている手間が無駄と
私は考えています。

スポンサーリンク





そのため、調理中は洗わなくていいだけの数の調理器具を揃え、
使いたければ、どんどん新しいものを使っていく。
そんな形態にしているので、他のお宅よりも調理器具は多いかも。

また、いいと思ったら、同じものを躊躇せずに何個か買います。

また別の記事でお気に入りの調理器具ご紹介しますね。

さて、今日はそんな我が家の食器事情。

我が家には、おしゃれで高級な食器はほとんどありません。

お祝いにいただいた高級な食器は何点かありますが
それ以外は、すべてごくごく普通の、無印とか、ikeaの
”割れちゃっても、そんなにショックでない”食器。

そして、食洗機にかけられることもポイント!

私、食洗機愛用者ですから。。。

そして、種類もほとんど持っていません。

色はお椀以外は白で統一させています。

我が家は食器の収納場所が極端に少ないので
まず沢山の食器が入りきらないということが大きいですが
沢山の食器を持っていても、普段使う食器はごくごく
限られている、ということを学んだから。




というわけで、うちには普段使うだけの食器しかありません。
もっと正確に書くと、大きい食洗機に入るだけの食器+αです。

お客様は、ランチはたまにあるけど、夕食にはほとんどお呼びしません。

ですから、洒落た食器も必要ないですし、仮に夕食にお呼びするとしても
器ででなくて、お料理で勝負!

確かに、おしゃれな小鉢や、和風の器などに盛り付ければ
テーブルは華やかになりますし、お料理も美味しそうに見えます。

でも器はあくまで器。

お料理の味はどの食器に入れようが。変わりませんから。。

こういう見た目華やかなお料理の盛り付けは
外に出かけた時に楽しむことにして
我が家では白い、いつもの代わり映えのしないお皿で
シンプルな食卓。。。

器で勝負できないので、お料理の腕も上がるし(本当か?)家はすっきりするし
自分では気に入っています。

スポンサーリンク
レクタングル広告
レクタングル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告
コメントの入力は終了しました。