私がFBやインスタに投稿しない理由

こんにちは。咲子です。

最近よく聞くのは”インスタ映え”という言葉。

インスタグラムにより映えるような写真を撮りたがる人が多いらしいですが、、

いいね、をより多くもらえるために、一所懸命リア充アピールの写真を撮りたがる人が
増えているらしいですが。。。

すごく違和感感じるんですよね、私。

スポンサーリンク





前にニュースで見たんですが、
今話題のナイトプール行っても、写真を撮るのに夢中で全然泳いでないし、
というかプール入るのに携帯持参で
危なくない?というのが真っ先にきちゃいます。
水没したらどうするんだろう??

そこまでして、自分が友達とナイトプール来て楽しんでいます!というのを
友人に知らせたいんでしょうか。

そもそもリア充を人に宣伝したいということが、理解できないのです。

充実していれば自分で満足していればいいんじゃない?

かくいう私はFBは一切投稿しません。自分の生活を身近にいる友達に知ってもらいたいとか
あまり思わないんですね。

それに、自分が投稿したことによって読者がどんな気分になるか?を
想像し過ぎてしまうのです。

例えば、旅行に行ったときの投稿。読んだ人は、行きたくても行けない状況の人だって
いるかもしれない。そんな時に、旅行の投稿見たらどんな気持ちになるのだろう?
とつい考えすぎてしまうんですね。

もしかしたら自意識過剰かもしれません。

自分がいけない状況の時でも、自分が行けないからこそ他人の状況を
喜ぶ人だってたくさんいるはず。

でも、自分の投稿によって嫌な気持ちになる人だってゼロパーセントじゃないと思うんですよ。

そんなことを考えると、もう投稿しないほうが楽。

相手にどう思われるか、悶々と考えてしまう自分が嫌なんです。
そして、そういう思いにとらわれている時間ももったいないと思ってます。
あと、何気に反応が気になってしまいそう。

そんなわけで、私は一切SNSには投稿しません

そんな私は友達の投稿は純粋に楽しみます。
ですが、気の触る投稿だな〜と思う人は、フィードに出てこないようにしちゃいます。
SNSははまりすぎると、キリがありません。自分でなるべく距離を置くことが大切と
思っています。

暮らしをシンプルにするにあたって、
SNSとの付き合い方は結構大事。

自分が投稿しないと決めたことによって、それだけでかなり頭の中がシンプル化されて
いると思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告
コメントの入力は終了しました。